担当医師

「当医療法人は理事長の小栗が早くからiOK®をはじめとした近視治療に力を注いで参りました。
私、亀山は平成5年より大学病院をはじめとした多くの医療機関で眼科患者さんの治療に携わり、眼科専門医を取得しました。
専門医として日々眼疾患でお困りの患者さんの治療を行っていましたが、近視で日本人の多くが困っていることも憂慮しておりました。
そのため眼科全般の治療に携わりながらも特にオルソケラトロジー、レーシックをはじめとした近視手術・治療に力を注いでいた矢先、理事長の小栗とご縁がありまして、この名古屋で新規開設院の院長をさせていただいております。
当院は、一般眼科診療、白内障手術、およびLASIKをはじめとする近視手術を行っております。土曜、日曜も診療手術対応しておりますので、平日はお仕事が忙しい方でもお気軽に目に関わることは何でもお気軽にご相談下さい。
眼科専門医として眼科診療20年以上の経験を生かして、地域医療に貢献出来るよう頑張って行きたいと思います。
当院の治療方針、「原因を見つけて解消すれば、多くの病気は改善する!」を実践して皆様のお役に立ちたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。」

おぐり近視眼科 名古屋院

院長  亀山 典子

前のページへ戻る